japanese
english
japanese
english
DANTZ

DANTZ

DJ / プロデューサー
PROFILE  >

Stage Production
TOPに戻る

DANTZは日本で最も影響力のある DJ /プロデューサーの一人。

Basemusicを軸としながら、TRAP、HIPHOP、HOUSEなどロービートから4つ打ちまでミックスするそのプレイスタイルは国内外問わず熱狂の渦へと巻き込む。

Holland、Ibiza、Portugal、Croatia、Hong Kong、Macau、China、Singapore、Philippines、Vietnam、Mozambique など、ヨーロッパ、アフリカ、アジアをまわる DJ ツアーで海外での活動をメインに、東京ではWOMB、ageHaなど年間 100 本にも及ぶDJ をこなす。
2015 年には、世界最大級のダンス・ミュージック・フェス“ULTRA EUROPE”に出演を果たす。
2014〜2017年のクロアチアツアーでは、Kalypso Club、Club Revelin、Central Club、pink champagne hvarでヘッドライナーとして出演し、毎回数多くのクラウドを集め、その活躍は国境、ジャンルの壁を超え、世界トップクラスのアーティストたちと共演するまでに至る。
和とダンス・ミュージックを融合させたショーパフォーマンスをプロデュースしており、日本と海外との国交のイベントなどでも活発に披露している。

2019年からは、アジアのミュージックシーンの交流と発展を目標に、アメリカを拠点にアジアに向けた新たなプロジェクトをスタートさせる。
作品軌跡

2013年、イベリア半島のスター DJ であり、DJ MAG TOP#50【Diego Miranda】の楽曲「Can't Say Goodbye feat. Stephenie Coker」の REMIX を手掛け、ドイツの名門 Kosmo Records からリリース。2014 年、 Diego Miranda & DANTZ 名義で『The Moment / Saw Track』をポルトガルの Less Is More Records から、Cosmo Klein の「Diggin for Gold [DANTZ Remix]」をドイツの Kittball Records からリリースし、Beatport のIndie/Nu Disco TOP #59 にチャートインさせ、ディープ・スタイルの新たな一面も提示した。
2015年に、 Victor Entertainment よりメジャー第一弾となる『Memories / Put Your Hands Up - EP』をリリース。
2016年 7月にはBobby Rock & DANTZ名義で『Hearts on Fire』をリリース。
2016年 8月にVictor Entertainment から発売されたコンピレーションCD「ULTRA EDM」に「Memories」そしてリード曲として『Hearts on Fire』が収録。